2017年02月21日

週に一度のミーティングで変ること

大手代理店の募集人になって、予想していたことと、良い意味で予想してなかったことがある。
それは週に一回でも、強制的に、規定の曜日に出社義務があることで、身体がシャキンとして心に張りがでたような感じなのだ。

土日は休みで、月曜日は大手代理店に出社となると、自分が動けるのは、たったの4日間しかない。
これって、本当に少ない、そこに満期日に煽られる保険営業としてはちょっとの気の緩みが後々苦しくなる。
それでも、全てが順調に終わって、温泉にはいり、サウナで汗流すときが、今の私の至福の喜びなんですよ。
posted by kazuo at 18:52| Comment(1) | 日記

2017年02月19日

ラインを仕事に使ってますか?


ラインは便利ですよね。
はっきり言って、普通のメールよりビジネスに使える。
既読表示で相手が読んだか否かがちゃんとわかる。
画像や音も簡単に貼れる。
メールはスパメールが多いが、ラインはほとんどない。
それに、日常性がメールよりある。メールは机に向かってPCを立ち上げてと、いうイメージ。

そんな便利なラインだけど、その一方ではビジネスには軽すぎるというイメージがあって使用に躊躇する。
とくにスタンプ。可愛いスタンプや面白スタンプが多い。
もう少しビジネスに使えるスタンプがあればいいのだが、それがない。
posted by kazuo at 12:00| Comment(2) | 日記

複雑な立場

疲れる・・・。

大手代理店の募集人と損保代理店の掛け持ちをしばらくは続けなければならない。
しかも、私は代理店としては、募集権限はないので、顧客にそこを説明しつつ、妻の募集として整えなければならない。
ならば、更改毎に大手代理店への契約移行すれば基本問題ないが、これも客にそこを説明しつつ、個人情報の取扱いにチャチが入らないように整えなければならない。

つまり、私はどっちにせよ、複雑な立場なのだ。
誰にも相談もできず、匍匐前進あるのみ。

posted by kazuo at 10:30| Comment(0) | 日記

2017年02月07日

損保のシステムになれていない

損害保険の更改ごとに大手代理店の契約としてまわす。
予想はしていたがこれが疲れる。
システムが慣れていないので、今月だけは大手代理店の事務員さんに頼んでいる。
当初は笑顔でやっていてくれたが、そうもいかなくなってきた。
生保が中心だけに損保はまったくなれていない。ハッキリいってレベルが思っていたより低い。
当然だけど、自分がシッカリしないと明日はない。

posted by kazuo at 22:10| Comment(2) | 日記

2017年02月06日

保険のリーズ業者に金融庁がチャチ

どうして金融庁やら御上は下らないことに目をつけるのだろうか・・・?
生命保険のセールスは並大抵のことではなく、多くのセールスマンは親戚友人を一巡したところで去ってしまうのも生保業界の一面だ。
ならば電話によるアポ営業はどうかと言えば、多くの生保会社は認めていないし、されとて、飛び込み、ポスティングと根性と体力で見込み客を探すことに生保セールスマンの明日はあるのだろうか。

私はリーズ業者と生保代理店のタッグにチャチを入れる金融業者のことを言っているのだ。
リーズ業者とは、ネットで保険の見直しを希望する一般ユーザと生保代理店の仲買する業者のことだ。
保険マンモスやパワープランニング、保険のパズルなどが有名だ。

これにイエローカードをだした。
一般ユーザを募集するにあたり、保険の無料相談と金券(5000円相当)をプレゼントするのが法律に抵触するかもしれないというのである。

誰がそれで迷惑するのだろうか....。
一般ユーズにとっても、代理店にとってもグッドではないか。
リーズが完全に認められなくなれば、死んでしまう代理店も一杯出てくると思う。
役人は、消費者の利益保護を言いながら、その消費者のためにこうしようという提案よりも、「これはルール上、ちょっとまずいのではありませんか?」という声に敏感な生き物らしい。




posted by kazuo at 21:53| Comment(0) | 日記

2017年02月02日

明日は変額保険のテスト

明日、変額保険のテストだ。
馬鹿なくせにろくろく勉強もしなかったのは、夏休みの宿題をする子供の心境と同じ。
明日、明日で、ついに夏休みが終わりちかくになって慌てるアレだ。

受からないと恥ずかしい。
私はもう代理店じゃない、大手代理店の雇用人で、これは業務命令なのだ(泣)
落ちたら、支社長からは怒鳴られることはないにせよ、心の中では馬鹿にされるだろうな〜。

それにしても、今、テキストをチラチラと読んでいるが、どうして、約款説明はわかり辛いのだろうか?
まるで、グーグルの日本語翻訳のような文章だ。今日は、テキストと問題集と格闘だ。

posted by kazuo at 10:27| Comment(0) | 日記