2016年12月29日

2016年 自分を総括

2016年の私の出来事をふりかえってみました。
とにかく変化の年。
この歳になってまで変らざるおえない自分を不幸と考えるか、
この歳になっても新たなステージがあることをラッキーと考えるか?−−そこが問題ですね。

気になるのは、「経済」と「健康」と「学び」。
そもそも手数料が70%ダウンの仕打ちのなか、我が家の経済状態は空前の最悪状況で、妻の私への風当たりも心なしか強く感じた一年でした。←来年も続くぞ!

健康については、家族全員無事だったのがなにより。
私は走れないけど歩けるし、内臓関係は異常なかったし、妻からは「あんたは脳よ脳!あと性格」と毒舌に耐えながらも頑張れそうです。

「学び」については、生保をで頑張るしかないのですが、ツクヅク感じることは、医療保険程度では、二日に一回ぐらいの割合で売らなければ、とても食べていけないと実感。
契約単価を2万円ぐらいに上げないとキツイかなぁ〜。と、思い知る年。

2017年も辛い年になりそうですが、「辛」いという字もよく見れば「幸」に似ている。
もしかしたら、辛いことは幸せなこともしれない・・・。
そう思いつつ、少ないギャラリーさんも良いお年を迎えて下さいね。
posted by kazuo at 10:27| Comment(0) | 10大ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: