2017年11月25日

お知らせメール


自動車保険が来年より改定されます。

キーワードはズバリ!自動ブレーキ.
搭載車は9%の割引が適用されることになりました。
その背景には、ヤッパリ効果が抜群で、一万台あたりの事故率でみると、61%も減少している。

突出しているのは、追突事故で、非装置車の場合を比較すると、84%も減少していた。
さてさて、こうなってくると、金融庁がしゃしゃり出る。
「保険会社は儲けすぎ(といったかどうかは不明だけど)、一律に保険料が同じというのはいかがなものか。」
という圧力・・じゃなくて指導がそれとなく・・・。ということらしいのです。
ちなみに、私は保険料のコスパを考えると、朝日火災の自動車保険を案内しています。
他社は通常、保険期間は一年ですが、朝日はなんと6年です。
これって、事故があっても6年間等級がロックされるので、保険料が下がることはあっても上がりません(キッパリ)
なので、自動ブレーキ割引も最大6年間も享受できちゃいます。(他社は無理)

★ でも心配もありますよね。
「私は昨日、朝日火災の自動車保険に加入したばかり、
次の満期は6年後になる。来年から施行される割引は享受できないじゃん。」

心配ご無用。
保険期間は6年間でも、保険の節目は毎年あるので、時期がきましたら連絡しますから安心して下さい。

posted by kazuo at 13:07| Comment(0) | 社会について考えた
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: