2017年12月22日

使えないAIGコネクト

今大変な問題がAIGでおきている。
代理店の命と言える、AIGコネクトのシステムが信じられないくらいに糞で使えないという事態。
そもそも、AIU(AIG)にはサクセスとい業界NO1とも称されるシステムがあるのに、なぜ、それをベースにしたシステム構成をしなかったのか不思議。

AIGコネクトのプログラムを請け負ったのは、インドのタカ社というらしい。
インドかよ!〜・・。インド人に罪はない。
営業と関係ない人間がコネクトの責任者であったことが大問題。

この事態に当初、役員は「慣れてくれよ」みたいなノリだった。
ところが、自分たちが任意労災保険と自動車保険の更改を作成したところ、サポートを受けながら午前中一杯かかって2枚しか出来なかった。
ここにきて役員たち(外人も含めて)は青くなった。

代理店会は、システムの改善を役員に訴えたが、代理店会の意見なんぞ通ったことなんか一度もない。
なんせ、これで金融庁の認可を降りてますから、変えるわけにはいかない。
加えて、システム開発に何十億というお金がかかってますから、これが無駄でした〜なんてことは投資家にバレたら責任問題。←こっちが怖い。

乗り合い代理店は、こうゆうときには強い。
やりやすいシステムを使って保険を売ればいいのだ。
posted by kazuo at 10:02| Comment(0) | AIG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: